雨の日の朝は私の日課としている楽しみが出来なくなり何か物足りなさを感じます

昨夜は雷をともなって激しい雨となっていましたが、今朝起きてみると雨足は弱いものの小雨がまだ降っていました。
季節の変わり目に発生する雷と思われますので、いよいよ春近しという気がします。
さて雨が降ると困ったことに、私の朝の日課の重要な作業となっている車の掃除が出来なくて一日中何か物足りなさを感じてしまいます。
基本的には私の一日の日課は朝起床するとまず早い朝食を摂り、居間と廊下などへ掃除機掛けをすることから始まります。
その後は月、水、木曜日の3日間は、近くに設置されているゴミステーションへゴミ出しに行きます。
これが済むといよいよ日課で最も重要な車2台の掃除に取り掛かかりますが、1台は孫娘の車でもう1台が私の車です。
掃除と言ってもフロントガラス、サイドガラスそれにリアガラスを水で絞った布で行う拭き掃除が基本となります。
しかし時には車体が酷く汚れていたりすると、バケツに入れた水で洗車ブラシを使っての水洗いをすることもあります。
さらに雨降りの日に運転した次の日の朝には、タイヤやホイールの水洗いもすることにしています。
孫娘は会社へ出勤するために午前8時には家を出ますので、これに間に合うように掃除は急いで終わらせるようにしています。
孫娘が出勤した後は、私の愛車をゆっくりと時間を掛けて掃除することにしています。
日頃運動をすることのない私にとって、この作業で体を動かすことが適度な運動となり健康のために役立っているように思っています。
ここ十年以上風邪はおろか病気にならないのは、この毎日の日課で頑張っているお蔭と感謝をしています。
この孫娘の車の掃除は、将来孫娘に車の掃除を一緒にしてくれるお相手ができるまで、これからも頑張りたいと考えています。フレシャス キャンペーン